オリーブ栽培

『オリーブ搾油機』、由良にあり!

『由良オリーブを育てる会』には、
宮津市から貸与いただいていますオリーブ搾油機が2台あります。
2016年3月24日、イタリアから到着しました。

 

現在のところ、近畿地方で、搾油機があるのはここ由良地区だけです。
(一定量以上のオリーブの実を持ち込んでの搾油依頼も、
 有料でお受けできる場合がございます。
 ご相談がございましたら、お問い合わせよりご連絡ください)

 

 

なぜ、オリーブ搾油機が2台もあるのか?

 

現在、『由良オリーブを育てる会』所有のオリーブの木はまだ小さく、
収穫量はそう多くありません。
しかし、かなりの本数を栽培していますので、
今後、一斉に実をつけだすと、
収穫量が激増することが予想されます。

 

新鮮なオリーブの実から作られたオリーブオイルは、
まさに、オリーブのジュースです☆

 

収穫後、搾るのは早ければ早いほうがよく、
最低でも24時間以内には搾ってしまわなければなりません。

 

今後の展開を見据えた時、
よりフレッシュで、美味しいオリーブオイルを生産し、
皆様にお届けするためのこだわりなのです。

 

2016年10月23日開催の『由良オリーブ祭り』でお出ししたオリーブオイルも
こちらで搾りました!

 

2016年4月、搾油機の試し搾りを行いました。
前年度に収穫し、冷凍保存してあったオリーブの実を使用しました。
冷凍オリーブだっただけに、お味はやや薄かったのですが、
青く若草を思い出させる豊かな風合いのオリーブオイルができました♪

 

それから秋になり、
いよいよ本格的にオリーブオイル収穫の季節がやってきました!

 

搾油機が大活躍して、
最初の一滴を搾り出してくれる日を心待ちにしました。

 

オリーブの実の収穫と搾油を前に、
『由良オリーブを育てる会』のメンバーも
自分たちの手で大切に育ててきたオリーブが、
果たしてどのようなオリーブオイルになるのか、
大変興味深く、期待して見守りました。

 

初搾りの瞬間、涙ぐむ会員も…

 

長く待ち焦がれた感動の瞬間でした!

 

Facebooktwitter